読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いもの色々

ネットで見つけた良さそうなものを色々書いていきます。

ダイエットのキーワードは「酵素」と「ビフィズス菌」?

 

今日は気になった「ダイエット系商品」のことを書いてみたいと思います。

春ですので、ね^^

本当は冬のうちから気にした方が良いのでしょうけれど。

 

冬の間は温かい飲み物、温かい食べ物に目がいきますが、

桜が咲き気温が高くなってくると、「冷やすとおいしい」とかそういった言葉に

目がいくようになりませんか??

 

冷やして飲むと美味しそうでダイエットにも良い物♪

グリーンクレンズカクテル  

毎日のスッキリ感=「洗い流す」でスリムに。 

 これからの季節、おいしく飲めそうですね。

 

スーパー酵素プラス 

「甘くおいしくダイエット」だなんて!!気になります~。

 

 

こちらはサプリ。

サプリの良い所は何といっても“手軽に飲める”ことでしょうか。 

マンゴーダイエット フルベリ 

アフリカンマンゴーの働きで、満腹感をupさせてくれるそう。

 

カロリナ酵素プラス 

約90種類の野草発酵エキス(酵素)!!

 

かどやの黒ごま&オリゴ

ビフィズス菌に注目。やはり「毎日のスッキリ」は大切なようです。 

 

ダイエットに効果がありそうな物を調べていると「酵素」と「ビフィズス菌」という言葉がよく出てくるように感じます。

一番最初に書いた「グリーンクレンズカクテル」もビフィズス菌と107種の酵素が配合されているそう。

 

酵素は、生野菜、フルーツ、お刺身の他、味噌、納豆、キムチなどの発酵食品にも多く含まれているそうです。

ただ、酵素はほとんど48℃~70℃で壊れてしまうそう・・・。

ということは。

お味噌汁とか土手煮とかジャムとかキムチ鍋には酵素は含まれていないということなのでしょうね。。。(ノ_・。)

 

そして、酵素の含まれた食品は、食前にとると良いのだそうです。

食事の時にサラダから食べると良いと聞きますが、酵素の働きを活かすためなのかもしれませんね。

 

ビフィズス菌には悪玉菌の増殖を防ぎ腸内環境を整える働きがあるそうです。

毎日、ビフィズス菌入りのヨーグルトを食べたり、サプリからとるのが手軽のようです。

毎日、というのが大切ですよね。

O157の予防効果があるそうですが、私の職場では「ビフィズス菌を毎日とるとインフルエンザにかかりにくくなる」というウワサが流れていました(笑)。

ダイエットにもO157にもインフルにも効く?ビフィズス菌

意識してとるようにしたいです。